Webディレクター進化論 - キャリアアップの情報メディア

Webディレクターの転職・キャリアアップを支援する情報メディア、Webディレクター進化論は株式会社イノセンティブが運営しています。

進化論ブログ

求職者の方へ。僕らみたいな人材エージェントから引き出すべし3つの情報。

Pocket

こんにちは。助田です。

記事投稿すっかりご無沙汰してしまった昨今でありますが、個人的には、前厄を終え、いよいよ本厄に突入する2017年新年。

みなさま本年もよろしくお願いします。

今日は表題の通り、原点に立ち返って、求職者の方々に僕らみたいな人材エージェントをうまく使って頂きたくな、3つの情報に関するポイントをお伝えします。

そう、人材エージェントの立場でね。

なぜなら、僕らに相談頂ける人々でも、意外にも人材エージェントを使ったことがない方も多く、また、僕らの提案を受け入れるだけではなく、もっと主体的に使ってもらえたらいいのに、と思う部分もまだまだまだありますので、ぜひ参考にしてみてくださいー。

インターネット上では知り得ない企業情報を引き出す。

これが僕ら人材エージェントを使う理由の最大の理由はここです。

人材業は情報が命。キモ。その貴重な情報は適切なマッチングのために使います。

インターネット上では、ごくごく限られた企業情報しか掲載されていないことが大半です。

しかも、どれも良いことしか書いていない。どの企業も良い部分があれば、客観的に改善が必要だと思われる部分も当然あります。

特に非上場企業では、財務状況も読めず、売上高も非公開の会社も多く、プレスリリースすら読めない企業もたくさんあります。

※基本、非上場企業の財務状況は僕らも知り得ないことのが多いのであしからず。

・ぶっちゃけ社長はどんな人でどんな考え?
・ぶっちゃけ社風はどんな感じ?
・ぶっちゃけ現場の人ってどんな人がいるの?
・ぶっちゃけ自分の成長はできる環境なの?

僕らは紹介先をWeb系の企業に特化しているため、Web業界にある100名以下、以上の規模な、企業のトレンドや、最新の動向など、把握している一定の範疇があるため、自分のもっている情報をアップデートする意味でもうまく活用して貰えればと思います。

旬な非公開求人を引き出す。

こちらは人材エージェント各社、それぞれつながりのあるクライアントの求人情報の取扱いが異なりまして、一般的に出してない求人の情報を持っていることがあります。

人材エージェントの場合、求人詳細は、基本、契約を終えた取引企業から定期的に求人情報を受取る仕組みになっています。

そんな求人情報ですが、最新のものはクライアントも意欲が高く、早く採用したい傾向にあるので、旬なうちに応募しておくと選考が進みやすい傾向があります。

イノセンティブの採用支援でも新しい求人は紹介しやすく決まりやすい傾向にありますね。

逆にいつまでも残っている求人情報は、きな臭さを感じてしまう自分がいます。

・採用してても当てはまる人がなかなか出ない問題
・そもそも採用基準が高い、狭いなど問題
・人の入れ替わりが激しく、なかなか定員に達しない問題

など、いろんな角度からの課題があったりして、ある意味カオスな求人になってしまう場合があります。

求人案件も一年を通じて増減する時期もあり、1年以内に転職を考えている人は、求人情報を人材エージェントから定期的に引き出すアクションをシておいたほうが吉です。

自分スペックのニーズ、相場感を引き出す。

コレ一番ポイント。

人材エージェントは一年を通じていろんな求職者の話を聞いて、相場と照らし合わせているため、相対的にその人がどのくらいの位置感にいるかがわかります。

世の中的に、自分のスキル、実績、年齢、ポジションが相場としてどのくらいの位置にいるのか、採用マーケットの情報をたくさんもった客観的な意見を引き出すことができます。

・自分と同じ、または前後のスキルの人はどのくらいいるのか?
・自分と同じ、または前後の実績の人はどのくらいいるのか?
・それらの人はどんなポジションでどんな条件で働いているのか?

転職は全国いろんな猛者たちと、限られた席を争うという、ある意味戦いの場であります。そのため、自分の会社内のみでの情報、ポジション、どうこうだけでは太刀打ちできないこともあります。

ぜひ視野を広げて、常に揺れ動くマーケットとしてのニーズ、相場感の今を把握してみてください。

継続的なキャリア支援のために接点を持ち続けます。

ということで、今日は人材エージェントから引き出す情報の3つのポイントをお伝えしました。

読む人によっては、当たり前のことっちゃ当たり前なのですが、大事なポイントです。

僕らは継続的に自分たちのもっている情報を求職者の方々にお出しできるよう、定期的なイベントを実施しています。

・毎週火曜日はキャリアの悩みをすっきりさせるBar404実施中。[LINK]
・毎週水曜日、木曜日はキャリア支援の講座を実施中。[LINK]
・美味しく使っていただきたい気軽なキャリア相談受付中。[LINK]

ぜひお気軽に僕らの情報を最大限引き出して頂き、自分のキャリア設計にお役立てください(´ー`)y-~~

投稿者プロフィール

助田 正樹
株式会社イノセンティブ 取締役 :一般社団法人 日本ディレクション協会 理事
東京都品川区出身の1976年7月生まれ。桜美林大学経済学部を卒業後、ソニー株式会社にて、シックスシグマというマネジメントツールのR&D、広報などクリエイティブ業務に従事。2005年からインターネットベンチャーでWebディレクターとして数社経験。その後「LINKAGE」という商号でフリーランスとしてWebディレクション業務で活動。コーポレート、リクルート、モバイル、デジタルサイネージ、リアル連動など様々なWebサイト、システムの構築、新規事業プロジェクト企画、立ち上げを経験。(参照:実績)2012年6月に株式会社イノセンティブ取締役に就任。GARAGE AKIHABARAを立ち上げる。日本ディレクション協会ファウンダー。メンタルマネージャー資格保有。

-進化論ブログ
-, , ,

Return to Top ▲Return to Top ▲