Webディレクター進化論 - キャリアアップの情報メディア

Webディレクターの転職・キャリアアップを支援する情報メディア、Webディレクター進化論は株式会社イノセンティブが運営しています。

ディレ協コラボPJ ワンカレPJ 実施完了したPJ

スライド公開3連発!ワンランク上のディレクションをワンコインで学ぶ。

2016/04/04

Pocket

こんにちは。助田です。

ディレクターにとって、早朝と平日夜の時間は、相手とのお約束を守りきれない弱点な時間帯です。ある意味、鬼門。

現役だった頃の僕も確かにそうでした。それはまるで採れたてドメインのDNSのように不安定。もう圧倒的に読めない動向。

にも関わらず、秋葉原、岩本町という東京の僻地で、不安定な平日夜の時間帯にひっそりと、そして安定的にお集まり頂いているディレクターのための勉強会ワンカレ!は、多彩な講師陣の方々をお招きして、Web業界アキバエリアのひそかなブームになろうとしています。

超大手広告代理店の参加者の方からも「ワンカレ!めっちゃアツいっす!」と言わしめる、熱烈なるご評価を頂いている注目のミニ講座。

そしてオーガナイザー(会の仕切り屋)はなんとGARAGEでインターンをする大学4年生です。どうですか奥さん。優秀でしょ。驚いてくださいね。

今日はそんなワンカレ!って何をやっているんだ、って内容が少しでもお分り頂けるようにと、講義のスライドを3本続けて公開させて頂きます。会社とかの勉強会でご利用頂いても構いません。

そもそも、ワンカレって何だ?て方は、こちらの記事をご参照くださいませ。

GARAGE MEDIA:ワンコインでワンランク上のディレクションを!平日夜に開催する勉強会です。

ワンランク上のディレクションのためにワンコインで学ぶ

第1回 4/24(木) 20:00- @GARAGE AKIHABARA
講師:プロジェクト請負人 寺澤 勝先生「(ディレクターの)責任と成果について」

●議事録URL

https://docs.google.com/document/d/1_jvY-CQ4_Td5Tc1_jTOdsbDHKUZnthgzg2aqlw3Dci8/edit

●スライド資料

●所感

タイトルにもあるように、ディレクターの責任と成果についての講義&ディスカッション形式の内容でした。

講師はフリーのPMである寺澤さん。(現在は弊社のディレクター業務委託でお仕事をしております。) 後手後手だった某クライアントのプロジェクトを見事に立て直し、攻めの体制を創り上げている類いまれな能力を持った、とにかく現場にめっちゃ強い最前線のお方。

よくディレ協でも話題になりますが、クライアント「お見積もりのディレクション費用ってなんぞ?」ってことで、ディレクターの成果って他(営業とか、デザイナーとか、エンジニアとか)に比べて明示化しづらかったりします。

案件中のコミュニケーションで、「クライアントがやりたいー、実現化しなければいけないー」ということをきちんと把握し、立場が異なる人同士の認識の異なりを整える作業=コミュニケーションが、ディレクターの本質的なミッションであることを再確認しました。

僕も以前、ブログで書いたんですが、人間の解釈は自分都合で勝手ものなので、その性質なり違いなりを認識した上で、結果として相違ないようにきちんと定義付けしていこうね、って感覚は、Webディレクションにおいても、とても大事な素養の一つだと思っています。

Webディレクションですれ違うコミュニケーションを検証

ディレクターに限った話ではないかもしれませんが、コミュニケーション上で齟齬が生まれやすく、その齟齬が大きな認識のかい離を生み、結果として大きな損害を出しやすいWebのディレクションにおいて、非常に重要なテーマの一つだと改めて。

第2回 5/07(水)20:00- @GARAGE AKIHABARA 講師:アニメ動画制作クラウドソーシングCrevoの柴田 憲佑先生「動画がWebマーケティングで必要不可欠になる日は来るのか?」

●議事録URL

https://docs.google.com/document/d/1l0u0R7D_U3gzrIGyt-dqbjx6m1dISGqu19yW6SqF9pc/edit

●スライド資料

●所感

今年特に注目されている動画ついての解説。動画広告のマーケットは、右肩上がりのまさに大きな変化のまっただなかで、2017年には640億円を超えるともされているようです。

そんな動画関連の最新情報を、Crevoという動画制作サービスを展開して、イケイケに勢いある柴田先生に解説頂く。

冒頭、国内に2000人以上いると言われている、youtuberと呼ばれる動画配信による広告で稼いでいる人達の具体例を展開頂く。

5種類あるyoutubeの動画広告により、中には数億稼ぐ猛者もいるとのこと。 バズったコンテンツ設計など要因はいくつかあり、先行者利益もあり、秒速ばりに数字のインパクトがでかい。(経費を想定しても粗利もでかいよね。)新規分野ではスピードは一大事である。

発表によると、2013年の国内のインターネット動画広告市場は132億円で、前年の3倍以上の規模に拡大。2017年には、2013年の5倍に相当する640億円まで成長すると予想している。

MONEYZINE:インターネット動画広告市場、急拡大大金稼ぐ「ユーチューバー」も

広告商材におけるサービス説明など、テキスト、画像から動画になることで、伝えることが出来る情報量も多く、が故にCVRにも大きく影響することが多いという。

自社サービスの展開で悩んでいる方は、今、めっちゃ引き合いがあるというCrevoに一度、お問い合わせしてみてはいかがでしょう。

第3回 5/12(月)20:00- @GARAGE AKIHABARA SKILLSANDな株式会社KUFU CTO 内藤研介先生 「今アツい!「iBeacon」を理解できて、新しいサービスにつなげる講義」

●議事録URL

すいません。実施しませんでした・・

●スライド資料

●所感

みなさんはiBeaconについて、どれだけの情報をお持ちだろうか。

僕はシンプルに説明できないため、以下、引用させて頂きます。

iOS 7から搭載された近距離通信の新しい仕組みです。
iPhoneなどBLE(Bluetooth low Energy)を使える端末を発信器として、その端末の持つエリアへの入出検知や距離計測を実現できます。CoreLocation.Frameworkに追加され、BLEと呼ばれる低電力で動作可能なBluetoothの新規格を用いていて、送受信ともに非常にシンプルなコードが可能です。(*1)

CodeIQ MAGAZINE:企画とエンジニアが知っておかないといけない「iBeacon」の話

今回講義頂いた株式会社クフの内藤先生は、あの白坂さんが運営する渋谷コワーキングのパイオニアJELLY JELLY CAFEでのチェックインアプリなどでも、すでにiBeaconの開発を手がけておる時代先取りな、敏腕エンジニア。(株式会社クフさんにはそんな白坂さんも役員で参加している。)

iBeacon利用シナリオを見ると、通行人に対してプッシュできる店舗のクーポンや、家電のオンオフを制御する人感知センサー、コワーキングの入退出を管理するチェックイン機能など、リアルとネットをつなぐ、まさに一昔前のデジタルサイネージで実現しようとしていた広告、課金、コマースにおけるインターフェイスとして一役買いそう。

バッテリー問題、セキュリティ問題、BluetoothがONになってないと使えない問題など課題は多々あるも、確実にリアルとネットをつなぎ、サービスとして利益につながるソリューションとして、おおいに期待がモテるな、と思わされた一夜。

そんなiBeaconで解決したい課題がある方は、株式会社クフさんにご相談すれば、代表であり、ディレクションを行う宮田さんが神速対応で、すばやく的確に連絡くれると思いますよ。

てなわけで、2週間に一度のペースで実施予定。(お手伝い募集!)

そんなこんなで、(3回目までの)のレポート第一弾でしたが、いかがだったでしょうか?

今後もワンカレ!は平日夜のティップス講座ということで、もう少しは続くと思います。流し目で期待しててください。

今後の予定はディレ協のFacebookページGARAGE MEDIAにて配信予定ですので、よろしくお願い致します(´ー`)y-~~

・毎回議事録おこしてよー。
・Ustreamで録画で中継やってよー。
・いいから僕にしゃべらせてよー。

と、方々から頂いている各所のありがたきわがままになんとか対応するべく、当日の設営、受付、議事録作成など、お手伝い頂けそうなボランティアスタッフを募集しています。

お手伝いいただくメリットはとにかくWeb業界における人脈が広がります。Webにおける現場最前線の情報を得る機会を自動的に得られます。あと、こんな会やりたい、こんな人を呼びたい、というアイディアの実現も十分可能です!

応募があれば続けますし、なければなくなってしまうかもしれない、ある意味、瀬戸際のワンカレ!ですが、ぜひ以下から、運命の出会いを期待しています(´ー`)y-~~

投稿者プロフィール

助田 正樹
株式会社イノセンティブ 取締役 :一般社団法人 日本ディレクション協会 理事
東京都品川区出身の1976年7月生まれ。桜美林大学経済学部を卒業後、ソニー株式会社にて、シックスシグマというマネジメントツールのR&D、広報などクリエイティブ業務に従事。2005年からインターネットベンチャーでWebディレクターとして数社経験。その後「LINKAGE」という商号でフリーランスとしてWebディレクション業務で活動。コーポレート、リクルート、モバイル、デジタルサイネージ、リアル連動など様々なWebサイト、システムの構築、新規事業プロジェクト企画、立ち上げを経験。(参照:実績)2012年6月に株式会社イノセンティブ取締役に就任。GARAGE AKIHABARAを立ち上げる。日本ディレクション協会ファウンダー。メンタルマネージャー資格保有。

-ディレ協コラボPJ, ワンカレPJ, 実施完了したPJ
-, , , , , ,

Return to Top ▲Return to Top ▲